「とらぶるういんどうず」商業誌で漫画連載

ネットという媒体上どの程度の知名度なのか測りがたい感じですが、
ふたば☆ちゃんねるから生まれたネットキャラクター、
OS娘が電撃帝王誌上にて連載開始ということで波紋を呼んでます。

とりあえず、各方面での声を自分なりに拾ってみると、
ふたば住人とただ単にキャラとして知っている程度の人間とで
(「」と非「」の間とで)かなりの温度差を感じるのですが、
どうにも反応がネガティブ寄りに見えるというかなんというか・・・

掲示板へ新参が大量流入することによる空気の破壊(前例があるし)、
それによるOS娘自体のネタが出しにくくなる雰囲気への懸念、
反対の理由は「」それぞれいろいろとあると思うんだけど、
なによりE&Eを共通のモットーとする「」たちのこと、
本当に面白いことができそうだったらここまで反対はしないと思うんですけどね。

まあ、石黒氏の「ネットコミュニティで生み出されたキャラクターの商業利用」
ということについての理念にはかなり賛同できる部分もあるんですが、
どうにも経緯を見ていると、それを生み出したコミュニティ自身に対する
敬意が欠けているように感じ取れてしまうのが頂けません。
本来ならもっとも大事に扱わなければならない部分だと思うんですが。

コミュニティ内のネタを使ってなにかしようという際、
特に、ふたばという独自の空気と流れを持つ掲示板を相手にした場合、
下らないことに情熱を燃やす住人の感覚ってのがなにより大事だと思うのですが、
石黒氏の対応からは職業としての「編集者感覚」しか感じ取れません。
編集者が編集者感覚なのは当たり前だとしても、ね。

とりあえず今回は見送って、もう半年POMってみたらいかがでしょう?
もう無理?

仕掛け人こと石黒直樹氏の歯車党日記:http://haguruma.2log.net/

E&E!:http://www.geocities.jp/kasuga399/
[PR]
by backspin1999 | 2005-04-12 21:10 | 雑記


<< ロック・オルタナティブ パンク... 七英雄 >>