ウルトラマンマックス

「第7話:星の破壊者 宇宙工作員ケサム登場」

お話的に人間型(イケメン)だったから
一方的に友好的な宇宙人と勝手に解釈して結果危機に、
みたいなふうに見えるのはどうかと・・・
まあ展開自体は王道すぎるくらいのいつものマックスでしたけど。

なんだろうなぁ、シンプルにするのは歓迎なんだけど、
ただ考えられてない話という印象を受けるエピソードもいくつか。
玉石混合ですかね、いまのところ。
[PR]
by backspin1999 | 2005-08-13 00:05 | テレビ


<< 魔法戦隊マジレンジャー 帰宅! >>