<   2005年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ウルトラマンネクサス

「Final Episode:絆 - ネクサス - 」

というわけでいよいよ最終回。
OPなしで冒頭いきなり正体を現した石堀ことアンノウン・ハンド。
なぜか副隊長へと受け継がれた光のエネルギーを
即効で闇に変えてダークザギが覚醒!
大ピンチ!ってところでやっと孤門に光が受け継がれ、
アンファンス→ジュネッス→ブルー→ノアのモードチェンジを繰り返して
なんとか撃破・・・という怒涛の流れ。

後半に行くにつれて展開が盛り上がりをみせて面白くなっていっただけに、
つくづく前半のダレが残念だったなぁと思う本作。
最終回までは駆け足でも、そこそこ上手くまとまっていたので、
視聴放棄しないで最後まで観てて良かったなーとはとりあえず思います。

全体の構成とキャラクターの描き方をもうちょっとどうにかすれば
前半からでも格段に面白くなったハズなのになぁ・・・
平成ライダーの成功を受けてか、微妙にリアルな設定と
人間ドラマ中心の話づくりをしようという気概だけは伝わったんですけど、
鬱展開以外のドラマがほとんど記憶に残らなかったです。

自分には最後まで副隊長がいい先輩には見えませんでした。
ちょっとダダみたいだったし・・・
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-25 08:20 | テレビ

熱い!

いつまでたっても熱くならないなー、
とか思ってたらなんかいきなり温度が上昇してきた昨今。
今日なんかは夏日だったりしたようですね・・・

春には夏が待ち遠しいけど、いざ夏になってみると
春の陽気が心地よかったなぁ、なんて。
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-23 11:17 | 雑記

京極夏彦「姑獲鳥の夏」

期待度は正直微妙に薄かったりするんですが、
もうすぐで映画版公開ということで、言わずと知れた本作を再読。
というか、もう再×8読くらいにはなってるような。

高校の終わりごろに何を思ったか手に取った本作に影響を受けまくってはや10年、
今になって読んでもその感覚は色褪せてないな、と思わせる名作です。

本書の核となるトリックはかなり反則に近い、というか
下手に書くと本を投げられかねないネタだったりするんですが、
お得意の「言葉による幻惑」が効いていて世界に入り込んだまま読めてしまいます。
ここらへんを既にこの処女作で確立してしまってるのには頭が下がりますね。

当時読んで一気に信者になってしまった自分は布教活動のため、
同じノベルスを追加二冊購入。一冊を友人に売り、一冊を保管用。
持っていた最初の本を貸し出し用にして人に薦めまくったような覚えが。
若気の至りという歳でもないけどイタイことしてたナァ・・・
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-21 15:02 | 読書

三周目

久しぶりにゲームやったら思いのほかハマってしまったミンサガ、
二周目のアイシャも無事クリア致しました!

つーか今回ちょっと育てすぎたかも・・・
ラスボスのサルーインがこのゲームだとけっこう弱いんで、
30時間もプレイしちゃうともう楽勝な強さに。
しかも二周目にして三拠点制覇に挑戦しちゃったし。

三周目はキャプテンホークでプレイすることにしました。
シェラハと戦えるらしいイベントはもう2周ぐらいしないとならんかなぁ・・・
ジュエルビーストにもまだ勝ってないし・・・
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-20 15:01 | 雑記

おねがい♪マイメロディ

「第12話:マイメロちゃんに会えたらイイナ!」

マジアニキも響鬼さんもいない日曜はテンションがダダ下がりですよ・・・
でも最近お気に入りのマイメロがあるのが唯一の救い。

第3話に写真に閉じ込められたクラスメイトとしてチラっと登場して
キャラの濃さをイヤってほど見せつけてくれた白山くん。
そのマイメロ愛しすぎちゃってる白山くんが、クロミ様の力で
ネズミ変化して夢野家潜入。げに恐ろしきはオタクの妄想・・・
ていうかキモイよ白山くん!!キモイってば白山くん!!!
なんだかんだでマイメロには逢えたのでクロミ様の勝ち(大勝)
という結果に終わったんですが・・・

自社のキャラクターの愛好者をあんな風に描いちゃっていいんですかね、
と心配にはなりますが、今日もはじけてて面白かったです。
大量に出た黒音符がおたまじゃくしっぽかったのは
アレのメタファーじゃないか、とか品のないことを連想したんですが、
なんかこういうのってユングっぽいな、とか(気のせい)
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-19 15:01 | テレビ

ウルトラマンネクサス

「Episode36:決戦 - フェアウェル - 」

うわ、もうあとラスト一回なんだわ・・・
さすがに内容が濃い、っていうか濃すぎ。
詰め込みすぎ。仕方ないことなんですけどね。

たぶんイズマエルとの戦いも引っ張りまくるつもりだったんでしょうが、
意外とあっさり勝っちゃいましたね。戦う前まで死にかけてたのに。

なんというか前半のダレ具合に比べて、
疾走感というか、ジェットコースターっぷりというか
このハイスピードなテンポはキライじゃないです。
製作からしてみりゃ不本意なモノなのかもですけど。

で、来週いよいよ最終回ですが・・・えー引継ぎって副隊長が!?マジ!?
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-18 15:01 | テレビ

特捜戦隊デカレンジャー・vol.7

地球署の面々だけでなく、アリエナイザーの名前にも
色々と元ネタがあるのは前から意識してたんですが、
「Episode.26:クールパッション」でのワンデ星人ニワンデの名前が
アバレンジャーのヤツデンワニから来てることに今更気づいた!

顔はドナルドダックみたいだったし、そこを絡めてるとは思わなかったです。
確かに声は津久井教生さんだったけどニャア・・・
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-16 19:38 | 映画・DVD

サントリーウーロン茶

結局、我慢できなくて買ってしまったiPodだけど、
去年の今頃はサントリーウーロン茶の
プレゼントキャンペーンのゲームに躍起になってたっけナァ・・・

ウーロン茶という食事に合う飲み物という汎用性も手伝い、
また、カンフー娘育成ゲームというキャンペーンにしては
妙に凝った設定のゲームで面白かったということもあって、
ことあるごとにウーロン茶を飲み、かなりの回数挑戦したんですが、
結局当たらず、その無念が今年正月の衝動買いにつながるわけで・・・

で、今年は商品をiPodminiに、ゲームをサッカーのPK戦に代え、
またやってきましたプレゼントキャンペーン。
もう持ってるけど、mini持っててもいいかなぁと思い、
再び挑戦しちゃってます。リベンジの意味もこめて。
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-15 16:52 | 雑記

機動戦士Zガンダム・A New Translation - 星を継ぐ者 -

世代的に初代はリアルタイムでは見れなかったのですが、
Zはリアルタイムで観れた世代にある自分であります。
まあ、初見時はあんまし内容理解してなかったかもしれないですが・・・
連邦vsジオンというある程度単純化された図式にあった初代に比べて、
連邦の一部がジオンと結びついて分裂という部分がわかりづらかったような。
話が子供心にスゲェ暗かったというのだけは覚えてます。

昔は夕方のアニメ再放送も盛んだったので、
中学時代の再放送でやっと内容理解したって感じかも。
そしてそれ以来になるのがこの劇場リメイク版の本作です。

まあ、なんというか個人的には確認作業でしたね。
「ああ、こういう話だったなぁ」という。
リメイク部分の作画がキレイすぎて
旧作部分の色調とかなり違和感ある部分はちょっと笑いどころでしたけど、
一回観たことある人間が思い出しながら観るには
なかなか良いまとめ方だったのではないかと思います。

ガンダムにほとんど興味がなくて、Z初見という友人と一緒に観たんですが、
そういう人間にはどうもかなり辛かった様子。
基本的にMS戦闘と腹の探りあいとカミーユがDQNなところを
ブツブツとつないだ感じなので、「誰と誰がなにがなにやら」という印象だったそう。
そういうもんなのかなぁ・・・

ハヤト→檜山修之、ロザミア→淺川悠とか
声優の交代がちょこちょことあるみたいですね。事務所とかの関係かな?
ロザミアはいいとしてロザミィになってからの声がちょっと想像できん。

ファーストの劇場版と同じく三部作にて完結ということで、
次作は4ヶ月後の10月!副題が「Lovers - 恋人たち -」ってことで、
フォウを中心として、サラやハマーンなんかが登場します!期待!
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-14 20:56 | 映画・DVD

おねがい♪マイメロディ

「第11話:お料理上手になれたらイイナ!」

毎回毎回、サンリオが難色を示さないかヒヤヒヤもののマイメロ、
今回もやりたい放題やってくれてました。というか今日はいつも以上かも。

まだ、父には正体を明かしてないマイメロが、
必死に正体を隠す努力をするくだりはすごかったな~
まるごと洗濯機で洗われたばかりか、
あかすり代りに風呂場で使われるとは・・・
しかもその度に「夢か・・・」とか言って現実逃避しようとしてるし。

話の本筋としては、クレヨンしんちゃんのヨシリン夫妻みたいな
マコリン&ミコリンのラブラブ新婚夫婦がゴミ屋敷主人に代わってお隣さんに。
ミコリンは母親に作ってもらった料理を手料理と偽ってマコリンに出していた!
なんか微妙に婦人雑誌のお悩み相談欄くさい話ですが、
タイトルどおり、料理がうまくなればイイナと思ってたところにクロミ登場。

で、夢の扉を開くとミコリンがレンジやガステーブルの合体した妖怪に変身!
モンスターと化したミコリンはクロミ様とマイメロを完全に食材扱い!すげぇ!
結局マイメロがゴリラ人形に魔法をかけて、
バナナの皮で滑らせて倒すという手で解決するわけですが、
改心したミコリンは結局、夫婦そろってまた引越しということに。

隅々までネタの詰まったナイスな回でした。DVD買っちゃいそうな感じ。
なんかマシュマロと同程度の安さらしいという話ですね。
[PR]
by backspin1999 | 2005-06-13 15:17 | テレビ